Posts Tagged ‘プロフェッショナルコーチトレーニング’

【TCS認定プロフェッショナルコーチの資格】

Posted on: 4月 5th, 2022 by tcsadmin No Comments

資格の価値は、何で測れるのでしょうか。

知名度や難易度、取得までに費やした時間、
それとも、どれだけ稼げる資格か、人によってみる視点は様々だと思います。
 
 
コーチの資格は民間の資格なので、国家資格や免許と違って、特定の資格は不要です。

そんな中で、沢山の尊敬するコーチ達が挑戦する資格が「TCS(トラストコーチングスクール)認定プロフェッショナルコーチ」の資格です。
  
 
資格の価値や可能性を高めるのは、

今どんな人達がそれを目指しているのか、
今どれだけそれを誇りに活動している人がいるのかだと思っています。
 

ー誰よりも「TCS認定プロフェッショナルコーチ」の名に恥じないコーチでありたいし、そうでなければならないー
 
そんな想いで取り組んできた5年間。
 
 
今回のラジオでは、亜由美コーチと「TCS認定プロフェッショナルコーチ資格」について語りました。



  
 
 
————————————
 
齊藤 亜由美と林 友香がお届けするラジオ番組
「プロコーチのふたりごと」
 
「TCS認定プロフェッショナルコーチ資格を語る」を聴く>>

————————————

 

ビジネスコーチ林友香のサービス一覧を見る>>

トラストコーチングスクール資格取得について詳しく見る>>

ひとりでは磨けないもの

Posted on: 11月 23rd, 2021 by tcsadmin No Comments

鍛錬を積むほどに、その佇まいが穏やかに
「静」に近づいていく剣豪のように、

  
余計なものを削ぎ落とした自然体でありながら、
その瞬間、強烈な一太刀を繰り出す。

   
   
プロトレに参加すると、私は昔よく読んでいた
漫画「バガボンド」を思い出します。

  
  
「お前に触れたら切れそうだ。刃物のように神経を尖らせ、人を寄せ付けないのは、人が怖いからだ。お前はこの村で一番弱い」

  
沢庵が武蔵にそう話すシーンがとても印象的で、
  
まさに自分の内側の争いごとを収束させていくところから物語が始まります。

   
 
「強い人は 皆優しい」というセリフには、

当時まだ今よりピチピチしていた私も、妙に納得したものです。

  
  
  
1期から欠かさず参加している「TCS認定プロフェッショナルコーチトレーニング(プロトレ)」は今回で6期目を迎えます。
  
昨夜のトレーニングには1期から5期のコーチも沢山参加していて、その頼もしい顔ぶれに感動しました。
   
   
プロトレは「受けるもの」ではなく、「掴みにいくもの」だと、コーチ仲間が記事に書いていましたが、
 
トレーニングで得られることや気づけることは、
参加する時の自分の状態や経験値、関係性によっても大きく違ってくるはずです。

  
  
だからこそ、こうして何度も、何年にもわたり、
トップコーチのコーチングをライブで体感しながら、

自分とは違う視点や問い、価値観を持つコーチ仲間の思考と心に触れ、お互いの成長に触れ、切磋琢磨していくプロトレはかけがえのない時間。

  
  
私がコロナ禍で気づけた、一番失いたくなかったものは、「コーチ仲間との未来(TCS)」でした。

それを絶対に失わないためにも、

尊敬するコーチから学べること、
共に切磋琢磨できるコーチ仲間に感謝して、

私ももっと掴みにいくために精進します!



トラストコーチングスクール公式サイトを見る>>

ビジネスコーチ林友香のサービス一覧を見る>>